iPhoneXの特徴

iPhoneXは、2017年の9月にアメリカのカリフォルニア州で開催されたイベントで発表された最新式のスマートフォンで、11月3日の発売が予定されています。

提供元の世界的なソフトウェアメーカーが構想に10年かけたと伝えられており、最大級の進化を遂げた最上モデルとして登場しています。
なお、iPhoneXの最大の特徴は前面スクリーンのディスプレイと、このモデルにのみ装備された顔認証システムのFaceIDです。

iPhoneXについての情報を提供しています。

さらに、防水および防塵性能、高精細のRetinaHDディスプレイ、ワイヤレス充電、拡張現実のAR機能、パワーアップしたカメラなど基本仕様も充実しており、ガラス張りの美しいデザインと共に高く評価されています。
ちなみに、2017年はiPhoneが登場してから10周年ということで、iPhoneX以外にも「iPhone8」と「iPhone8Plus」というスマートフォンが登場しています。



これらが、4.7インチRetinaHDディスプレイだったのに対して5.8インチSuperRetinaHDディスプレイと進化しており、ベータ版のポートレートライティング機能やポートレートモードにも対応しています。
簡易アクセス機能や拡大表示には対応していませんが、最上級と噂されている通りに性能は向上しています。



これらの理由により人気は殺到しており、発売されてからもしばらくは品薄の状態が続くことが予測されています。