iPhoneXへの乗り換えついて

まず、購入方法についてです。


発売前や在庫がない場合は、予約を入れる必要があります。
iPhoneXが販売されて数ヶ月経過すると当日契約分の在庫がうまれますが、最初はこの販売方式のみです。

こだわりのiPhoneXに関するお役立ちコンテンツ満載です。

そして、予約した場所から在庫確保され次第連絡があり、購入できることになります。
次に、現在はその購入場所についても直営店でSIMフリーモデルを購入する方法と携帯電話会社と紐付けて購入する2種類があります。例えば、現在iPhoneX以前の同モデルを利用しており、SIMカードの種類や大きさが合う方は、どちらのモデルを購入してもそのままSIMカードを差し替えれば利用できる仕様です。しかし、直営店でキャリアと結びついていないSIMフリーモデルを購入する場合は注意点があります。

それは、携帯電話会社の情報更新がされないことです。


そのため、例えば携帯会社が独自で提供する保証サービスは、そのまま最新機種では利用できなくなります。



何かしらの保証サービスに加入したい方は、携帯キャリアと関係のないiPhoneXのメーカー延長保証サービスなどを検討することがお勧めです。



なお、SIMカードの種類や大きさの変更については、契約している携帯電話会社のショップなどで有料の場合もありますが交換は一応可能です。


最後に購入したiPhoneXに適合するSIMを挿入して、インターネット接続ができれば、アクティベーションが可能になります。
そのうえで、クラウド上に以前の機種の電話帳などを同期している方は、同じIDを登録することで同期も自動的に開始されるようになっており、この作業で乗り換えも完了します。